BCC in 浜松町 大会レポート

2011年11月6日(日)、東京都内浜松町にある都立産業貿易センター浜松町館にて、
「BCC in 浜松町」が行われました。
新シリーズ発売直後のイベントということもあり、エクストリームスタイルと新スタイルギャラクシースタイルの大会が行われました。 早速イベントの様子をお伝えしてまいります。

まず皆さんの注目が集まったのは「アクエリアングランプリ2011 2nd stage決勝大会」
「チャンピオンカーニバル2011」への出場権をかけた3大トーナメントのひとつのため、皆さん気合が入ります。

大会風景

 

決勝大会では、「約束の世界」のメインビジュアルキャラクターの勢力でもあるE.G.O.中心のデッキとイレイザー中心のデッキが大半を占めました。
E.G.O.は“明音 鈴”や“藤宮 真由美”といった多段のブレイクをはじめ「花使い“日向 葵”」など、スチューデントアイコンのキャラクターがメインのデッキが多い模様。
イレイザーは「死天使“ザラキエル”」や「オファニムの長“オファニエル”」といったイレイザーアイコンのデッキや、序盤でブレイクして耐久力の低いキャラクターを焼き尽くす「赤竜女王“ロッソ”」を中心にしたドラグーンデッキなどが見られました。
次点はダークロア中心のデッキ。その後を極星帝国・阿羅耶識・WIZ-DOMと続きます。
大会は確定7回戦で行われました。

 

最終戦で優勝争いを繰り広げたのは6戦6勝の「くうふく」さんと、5勝1敗の「ルージュ」さん。
「くうふく」さんはE.G.O.の“藤宮 真由美”をメインにしたスチューデントデッキ。
一方の「ルージュ」さんはイレイザーのドラグーンを中心にメインアタッカーとして「宇宙忍者“リゥ=ギャラクシー”」を採用したデッキです。

大会風景

先攻を取ったのは「くうふく」さん。
1ターン目は両者メインファクターとなる勢力のキャラクターを支配します。
2ターン目から「ルージュ」さんがファクターを伸ばしにかかります。

先攻2ターン目、は自分の勢力エリアのキャラクターをファストタイミングで「バトルドラグーン」をブレイク。 更に後攻2ターン目、「くうふく」さんの勢力エリアにある「導師」「バトルドラグーン」でブレイクします。
一方の「くうふく」さんも「ルージュ」さんの場の「導師」「正義のヒロイン“ジャスティスv(はーと)ハート”」でブレイク。
お互いに相手の場のキャラクターをブレイクしたり、「キネティックシュート」を使用したりと、相手の展開を妨害する行動が続きます。

 

こう着状態に見えましたが、後攻4ターン目。「ルージュ」さんは「宇宙忍者“リゥ=ギャラクシー”」をブレイク。 セットされた時のアビリティの効果で、「くうふく」さんの場の「学園祭メイド」にアタックします。
ステルスのスキルにより対抗する術なく捨て札となってしまう「学園祭メイド」
返しのターンにファクターを伸ばすものの、戦況を大きく変えるまでにはいたりません。

 

後攻5ターン目。「エンジェリック・ウイング」の効果で「ドラゴンプリンス」を場にセットすると、メインフェイズにこの「ドラゴンプリンス」「宇宙忍者“リゥ=ギャラクシー”」でブレイク。
アビリティによるアタック宣言を「くうふく」さんを目標に宣言します。
「くうふく」さんはステルスのスキルによりガードが実行できないため、ガード宣言をしません。
これに対して「ルージュ」さんがレスポンスで「トランス・アームズ」を使用宣言!
なんと手札とデッキからそれぞれ8枚捨て札し、攻撃力が16点上昇!
23点のアタックが「くうふく」さんを襲います。

 

この渾身の一撃で「くうふく」さんのダメージが10点に。
結果「ルージュ」さんが勝利し、「アクエリアンエイジチャンピオンカーニバル2011」への出場権を獲得しました。おめでとうございます!

入賞者

 

この日の会場ではサイドイベントも2つ行われました。
1つは久々の開催となる「OBEY OR DIE」
手持ちのチップを賭けて対戦し、欲しい景品とチップを引きかえてゲットするイベントです。
チップを1枚1枚賭ける人、高ポイントの景品をゲットするために最初から手持ちを一気に賭ける人と、勝負の挑み方は実に多様。
「アクエリランブル」とは違うチップを取るか取られるかの対戦に、皆さんいつもとは違うスリルを楽しんでいるようでした。

 

また、もう1つのサイドイベントは「ギャラクシーバトルロイヤル」
こちらも久々の開催となったバトルロイヤル形式の対戦。
この形式をご存じない方も多く、皆さん興味津々の様子で参加されていました。
始動したばかりの惑星シリーズのみを使えるギャラクシースタイルでの開催。
皆さんエクストリームスタイルとは全く異なる環境での対戦ということもあり、経験者から初級者まで非常に新鮮な気持ちで盛り上がっていたようでした。

 

次回のイベントは「カードゲーム感謝祭2011冬」
会場内では「アクエリアンサバイバルトーナメント17」をはじめとしたイベントが行われます。
是非こちらもチェックして下さいね!

「BCC in 浜松町」入賞者デッキレシピ