アクエリアンエイジアイコンセレクトパック発売記念大会 レポート

2015年6月14日(日)に「アクエリアンエイジアイコンセレクトパック発売記念大会」が池袋サンシャインにて開催されました。

会場様子

前回開催された「アクエリエイジチャンピオンカーニバル2013」から実に1年4か月ぶりの公式イベントということもあり、日本全国から前回イベントを大きく超える沢山のお客様にご来場いただきました。

会場様子

今回開催されたイベントは構築戦の「アクエリアンエイジアイコンセレクトパック発売記念大会」をメインイベントに、発売されたばかりのアイコンセレクトパックVol.2を使用して行う「アクエリアンエイジミニサバイバルシールドトーナメント」、そして随時参加可能な「アクエリランブル」の3イベント。

会場様子

まず開場と同時に受付を開始したのは「アクエリアンエイジアイコンセレクトパック発売記念大会」

会場様子

この大会ではアイコンセレクトパックVol.2のカードを使用したデッキが多く見られました。
「アイドルユニット“マミ”&“エミ”」「ブラックドラグーン“ヴァールィン”」をといった今回初登場のキャラクター達や、「火生三昧“不動明王”」「皇女竜“ィアーリス”」といった復活キャラクター達、そしてファストタイミングでブレイク可能なキャラクターカードや展開を支える軽ブレイクカード等々、既存のカードプールのカード達と合わせて、より強力になったデッキがいくつも見受けられました。
なお、混戦の中、見事優勝を果たしたのは「アイドルユニット“マミ”&“エミ”」等の圧倒的な展開力で展開し、「タイムシフター“千頭 さとり”」等のアタッカーで殴り勝つ、アイコンセレクトパック E.G.O.vol.2 タレント収録のカードを多く使用したデッキでした。

また「アクエリランブル」「アクエリアンエイジアイコンセレクトパック発売記念大会」と並行してイベントが開始です。

会場様子

最初からこのイベント1本に絞って参加されたお客様も多く見られ、終日大盛況で1番人気のイベントとなりました。
ランブルは1戦ごとにデッキを変えられて、対戦の制限時間に縛られず自分のペースで参加できるので色んなデッキを試すのに最適なイベントですね。

そして最後に開催されたのは「アクエリアンエイジミニサバイバルシールドトーナメント」です。

会場様子

こちらは発売されたばかりのアイコンセレクトパックVol.2を6パック使用してデッキを組み、ランダムで選ばれたチームメイトとともに戦う3人一組のチーム戦です。
パックの組み合わせの選択とパック運、そしてプレイングが試されるこのイベントですが、ここで特別ゲストのアクエリTVチームの皆様が参戦となりました。
伊東隼人さん、近藤佳奈子さん、廣田詩夢さんの登場で会場の盛り上がりは最高潮に。
久々のイベントということでゲストの皆さんも非常にテンションが高く、お客様との対戦も非常に楽しんでいただきました。

そして朝10:00から長時間に渡り行われたイベントもあっという間に進行し気が付けばイベント終了時間の夜18:30になってしまいました。

表彰式が終わり、イベントの〆には「お楽しみ抽選会」が開催されました。

会場様子

アイコンセレクトパックVol.2のBoxやアイコンセレクトパックVol.2のフルコンプセットが景品として登場し、じゃんけん大会は大変盛り上がりました。

ご来場頂いた皆様、ご来場誠にありがとうございました。
引き続きアクエリアンエイジをご愛顧の程宜しくお願い申し上げます。